ライフティのメリットとデメリット比較

中小キャッシングのライフティーの特徴

 

life大手の消費者金融からすでに借り入れがある場合や、過去の返済歴で問題があった場合等は、審査に柔軟性の高い中小キャッシング業者へ申込みを行う事で対応して貰える事が多いです。

 

大手業者は優良客だけを相手にして商売が成立しますが、中小業者は大手の審査落ちの方の中から出来るだけ融資するように相談に応じてくれますし、そういった客を相手にしなければ経営が成り立たないという事情がありますが、それによって審査に通りにくいという方にもチャンスがあります。

 

そのような中小キャッシング業者に「ライフティ(Ryfety)」があります。

 

メリット

 

ライフティのメリットとしては大手業者と変わらない金利設定や、ネットからでも申込み可能で来店の必要も無い所、24時間体制で申込みが出来るという事等が挙がり、利便性の高さは大きな利点になっていますし、その辺りは大手と変わらない感覚で利用出来ます。

 

デメリット

 

デメリットとしてはやはり審査に柔軟性があるものの、審査速度は遅くなりがちという事であり、これはすでに借り入れがある方が申込みを行なったり、過去の返済履歴で問題がある方の申し込みが多いので仕方ない部分です。

 

他社借り入れも無く、問題が無ければ審査も早いですから安心して利用可能ですし、希望額の融資も行って貰える可能性が高いです。

このあたりは信用力の高さに依存する部分ですから、個々人によって審査速度の印象は変わるでしょう。

幅広い方の融資相談に応じてくれる業者です。